ARTIST

morioka kiyoko - porcelain

森岡希世子 陶芸家(磁)

1974 金沢市生まれ
1994 デンマーク王国Holbek美術国民学校留学
2011 金沢美術工芸大学非常勤講師
2012 伝統工芸士認定(九谷焼成形部門)

受賞歴
2010 第49回日本クラフト展 経済産業大臣賞・日本クラフト大賞
2011  第5回「酒の器」展 審査員特別賞
   2011年東京ドームテーブルウェア展 東京都知事賞・優秀賞・黒田和裁審査員賞
   第5回 あわら市酒の器展審査員特別賞
2012 2012年東京ドームテーブルウェア展佳作賞
   第36回伝統九谷焼工芸展技術賞
2014 第19回MOA岡田茂吉賞」新人賞招待出品

陶歴

2014 企画展 現代陶芸「現象」茨城県陶芸美術館
2015 個展 松屋銀座(09‘、10‘、11‘、12‘、13‘)

森岡希世子さんの作品は、光にかざすと透ける、それくらい薄く、シンプルでモダンなデザインの中にも、金沢の九谷で培われた日本の美、匠の技と高尚さを持ち、ため息のでるような白磁の美しい曲線を描いています。吸い込まれるようなその凛とした美しい立ち姿に、日本人の気品を感じます。

 

 

 

<past exhibits> 過去の展覧会展示の様子

 

 

2012年10月「二階堂明弘・森岡希世子二人展」

 

2016年11月「五十嵐智一(ガラス)・森岡希世子(磁)二人展」

 

                      

 

 

                      

 

 

                       

 

 

                       

 

 

 

 

                    

 

会期中台湾茶会も催されました。

作家森岡希世子さんが金沢よりお勧めの和菓子をお持ちくださり、

台湾茶会に参加くださったお客様にお茶菓子として召し上がっていただきました。